Hな写真館

新津市近郊と、旅行先の写真集です。とても見れたものではありませんが、よろしかったら見ていってください。クリックすると大きくなります。

2005/12/23

初雪かな?

結構降って雪がキレイだったのでふらふらと三川のほうへ向かってしまいました。 とことこと走っていくと小山のほうはどんどん雪深くなって行って
三川につくとこんな感じ。対岸の阿賀野川から切り立った山の木々も白いわたぼうしをかぶっていました。親切がふわっと来たので本当にわたみたい!あったかそうだけど、つめたい不思議な感じ。 温泉経由で帰ってみました。すごいあっせつの上を強引にアクセルオンで走っていくと結構楽しいし!滑りながらツーっと行くと田んぼに突っ込んじゃうかとヒヤヒヤしちゃいますよ!だけど、其れがまたイイんだよね!!

2005/12/19

ふと見上げたそら2

お勉強の帰りにアピタへdigimemoのノートパッドを探しに寄った帰りです。

アピタの帰りですね。っていうことは何処の道かな?って言う感じですけど、亀田の役所近くの梅畑です。梅畑といっても其のときは梅の花が咲いているわけでもなし、実が生っている訳でも無し。しかしまあ、キレイな夕焼けを見ることが出来てすごく得した感じ。写真も取れたし嬉しいね。こういうタイミングってなかなか取れるもんじゃないからな。

2005/12/04

ふと見上げたそら

ドライブ途中でふと空を見上げたら、きれいな空に雲がふっとく一筋伸びていました。

温泉に行く途中に見た空です。角田・弥彦山からずっとこっちのほうに向かって伸びた雲でした。例の活断層の亀裂の為に出来て、なんか、地震でもおきるんかなあ?なんて思ったけどそんな事もなかったですね。

2005/11/10

るるさんと山中ドライブングな一日。

なんか、なかなか離職表もこないので以前からるるさんとオフミの約束をしていたので前日突然決めてみました(笑)!!

さてさて。待ち合わせの喜多方に向かって49をすったかたったった〜〜〜!!! 走れや走れ!!ちうか、邪魔だぞ!ごるぁ〜〜〜!!!
途中、上野尻付近(多分)で49を外れて山のほうへと向かいます。ここは丁度外れたあとで通るダム手前。ちうか、見えていますね。 んで、紅葉の終わりぎみなお山の中をえっちらおっちらスイスポ号は走っていきます。何処までも(ウソ)。
っと、まあ、実をいうと突然時は飛んでお昼のあと、るるさんと会津山中を流している途中。新潟には雪の湯の字もなかったのに、流石はお山の中。これだけ雪がありました。まあ、路面になかったからチョコッと飛ばしぎみ(でも、其れはおいらにとってね)で走り過ぎ去りました。でも、やっぱラジアルだとちょっとドキドキワクワク!!! 昭和村に抜けた辺りね。丁度気持ちよく紅葉しておりました。少々遅いっちゃあ遅いんですけどね。でも、この青空と紅葉の中を走ることができるなんて、ああ幸せ(はァと)。
唐草の里で一休み。だって、すげえ追い上げ。とにかくおいらは事故らないように走りましたよ。 るるさん号をパシャっと一発!!!個人的にはローラーコースター号とネーミングを心の中でしておきました(笑い)。でも、すげえ!!!これが無駄なくエンジンの出力が路面に伝えられているマシンというんだろうな。感動ですよ!や!マジで!!普通のクルマとは別物!エンジンの掛かっていない車に座っただけで違う何かがクルマだと解ります!!!凄まじいチューニングだから最悪の乗り心地かというと否!これは一回乗って見ないとわからないですわ。アクセルオンにすぐさま反応する高レスポンス!其れとともにロスなく伝えられるトルク!!!マジ感動!これこそ!レーシングカー!!!っていう感じですわ。

2005/11/04

会社を辞めてお初のちょっとドライビング!!

今日は会社を辞めて初めてのまともなドライビング!!実質、辞めて3日目かな?んで、前から気になっているところに行ってみましたよ〜〜〜

さ〜〜〜って、これから行ってやるぜ〜〜〜!!!通る道は馬下経由三川行き。この道がいいんだわぁ〜〜〜。 五十島からお山のほうへ向かう道。川沿いになっているのでよくこういう風景になっています。この川ガス激励なんですよ〜〜〜。まったりするにはオススメスポット!
五十島の所から三川のダムのほうへ抜ける道すがら。はらはらと落ちる葉っぱがほっとさせてくれました。このあと、Newスイフト海苔のお爺さんとスンゲーかわいい20前後のお孫さんかな?と接触。道を聞かれました。って、それだけなんですけどね。そういやあ、村松の方に出たがっていたんだけど、確かアレだったんだよな。崖崩れでいけなかったんだよな。五十島線。 ダムのほうへ抜ける途中。この新潟の原風景っていう感じの景色がいいですよ。車が一台しか走れない道をすっ飛ばして切る風はすごく気持ちイイ!!!みどりのイブキを感じます。
ダムの方から49へ抜ける為に高速沿いの道を走っている途中。紅葉がいい感じでした。んで、実をいうとこの写真は当然車から降りている画像なんですけどね。何で降りているかっていうとあれなんですわ。実をいうと前の車の事故現場。高速道路にケンカを売った場所なんですよ。ようやっと行って降りる事ができました。 まあ、そのまま其のあと帰ろうと思ってはいたんですけどね。ちょっと、先に合ったじい様とお孫さんの行っていた村松の言葉が気になったので、そこから早出川ダムへ行く事に決めました。
んで、早出川ダムです。丁度紅葉がイイ感じの時期だったんですよ。んで、あれですね。丁度夕方に差し掛かった時間に到着したんで、山が暗がりの中に浮かび上がってきていました。これからおくに行こうっと!ってな感じでダム沿いに足を進めます。
ダム湖沿いに歩いていくとこんな風景が見えます。これってなんだと思います?コンクリで作った所が崩れた所?いえいえ、ここらへんに行って山ん中をうろついていると解るのですが、これは岩盤です。こんな身近にこれだけ巨大な物を目にできるなんてって感じですね。でも、実いうとこれよりもはるかにでかい岩盤があるんです。其れはこの写真をとったおいらの足のした。そうなんです。山自体がでっかい岩山なんです。表面が土で覆われているからわかりにくいですけど、ここらへん一体でっかい岩なんですよ。其れが故に近くの川沿いには柱状節理なんかを目にする事も出来てちょっと幸せな気分。巨岩信仰とかが出来た経緯とかもなんだか解るような気もしますよ。
先に書いたようにちょっと奥まで足を進めてみました。このような入り組んだ山の峰(?)が紅葉の美しさを際立たせています。実をいうとこの写真をとった背後には前に見えるような山があるのですが、園山に上ってみた消しきっていうのがもう絶景の一言!!!ただし、夏場はヒル軍団にやられます。あと、春から秋はクマー軍団がやってきます。奥まで行くのも実を言うと季節を選ぶんですよね。
帰りに駐車場に行く途中。管理ビルの近くのちょっとした木陰。

2005/10/08

新潟温泉オフ!!

お友達と行って来ました。毎年恒例の旅行でし。

↓↓↓↓↓ここの写真を↓↓↓↓↓
園蔵様とら
↑↑↑↑↑クリック汁!↑↑↑↑↑

太陽と空