Hな写真館

新津市近郊と、旅行先の写真集です。とても見れたものではありませんが、よろしかったら見ていってください。クリックすると大きくなります。

2005/06/18 はれ

恒例六十里越と”うぶなおふ”in 只見町

ちょいーと今回はあまり長くご一緒できる状態ではなかったのですが、楽しく過ぎた一日となりました。初の遊覧船乗船とか!結構満喫できましたよ〜〜〜〜!!! なんだか、今回は紹介ページみたいになってしまいましたけど、相変わらずのディープなお話を楽しませていただきましたよ。

新潟の朝はすご〜〜〜〜いあれでした。え〜〜〜っと、あれだよあれ。なんか、オレオレ詐欺みたいだけど、霧です。霧。 栃尾の方なんてこんな感じ。写真だとそんなでもなさげだけど、こういう中を”ぬえふ”なスピードで走っていくのはなかなかエキサイティング!!
ちょうど、新潟からの峠越え手前です。なんか、のろのろやっていたので、とっとと抜きたかったんですけど、工事が多くて止めておきマシた。 とか言っても、結構楽しみましたけどね〜〜〜〜(笑
この少し開いたところからどこかの村に抜けることが出来たような悪寒。 んで、トンネルを抜けるとそこは”田子倉湖”だった。前からここの写真を撮りたかったんだよね〜〜〜〜!!!
んで、それとともにダウンヒルへと向かうMySWEETSPOT業(笑!!! 信号機で止まって後ろを振り向くと頭の上には雲がかかっておりました。
相変わらず絶景かな!只見湖の景色!
んで、ホントはこのまえに田子倉湖で厠に行って只見町でルウブさんを捜したのですけど、 予定の場所で見つからないのでちょこっと走り回っておりました。んで、金山町の方へ車を進めたのですが、 いつもながら鏡面のような只見川を見ると自然のすばらしさを身をもって感じることが出来ます。 そのままだと帰ってしまいそうな勢いだったので、ここら辺で戻ってみました。
で、再び、田子倉ダムへ。 初めて遊覧船へ乗ってみました!!!!ちなみにエンジンはVOLVOですた。
むっきょ〜〜〜〜〜!!!!!!はっしゃ!!!じゃなくて、発船か? なんか、スゲーでかいイワナがイパーイいるそうです。ルウブさんに教えれば良かったか?
でも、肝心の場所までは行けないんですよね〜〜〜〜
んで、本日の目玉!ルウブさんオフ!!こおんな自然豊かな木陰の中でそれは始まりました!!! ちうことで、ルウブさんだよ!全員集合!!!
みどりとやおさん
みなさんの車も全員集合であります!!!んで、やおさんの愛車だけでなくみなさんの愛車紹介!奥から、Myスイスポ、inoさん'sエクストレイル!、はっぴーさん's イプサム、んで、一番こちらはウブさん's メガーヌ 手前はsaitさん's テラノ、ぽこぽこさん's BH5レガシィ、
かっぱさん's REX じゃらさん’sメルセデス
りょうさん’s セレナ。りょうさんの奥さんの実家である旅館ががこの近くの金山町にあるということで、いつもは日帰りのおいらも今度お泊まりさせていただきたいと思います。 おいらの愛すべき奥会津。うらやましいですね! こちら、saitさんのテラノなんですけど、ちょこっと曇っていますねえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っということで。
あるもので拭いてみました。その結果です。なんかすげ〜〜〜。ほすいです!でも、あんま磨きとか、塗装関係には気が行かないんですよね。おいら。きれいなのは好きなんですけどね。確かに。 んで、オフミも終わって新潟までの帰路(とか言いつつ実を言うと新潟に着いてからあまりにもいろいろと有りすぎたんですけど、それは内緒)。数日前に怒った只見線に鉄橋が落下した現場です。ちょこっと橋に追突した電車が見れるかと思っていたんですが、さすがにそういう作業は終わっていたようですね。

ということで、オイラハ当日帰っちゃう日帰りオフミでしたが、おいらなりに堪能できた一日でした。まあ、悪い客ですけど、これからもよろしくです。>ルウブさん!

2005/04/24

安田>三川>早出側ダム>咲花>新津

毎年の恒例と言うことで、今年もやって参りました。安田の水路。未だに正式な名称がわかりません。 去年までとは違うのはCFではなくスイスポできたということ。正直微妙な心境でありますね。
水路に流れる桜の花びらは昔から日本人に愛されたその潔さという物は今の時代においても同じですね。 水路沿いの咲き乱れる桜は見事の一言ですね。
三川へ行く道すがら、向こう岸に見えるは咲花温泉の旅館の数々。
この滝は早出川ダムに行く中にある”夫婦滝”になります。多分、ここに移っているのだけでも夫婦なんだろうかと思うけど… このように端から反対側の早出川に落ちる滝を見るとこちらの方がよほど大きな滝であることがわかります。こういうのを見ると降りていきたくなるのがjammerクオリティー!しかし、最近は日より気味。
早出川ダムの上からの写真になります。轟音とともに放水がされていました。 無効に見える山にはいろいろと思い出があるのですが、それはそっちに置いておいてそちらの方向へ流れていく早出川の流れを見ているのも悪くないなあっていう感じでした。
この写真は本来この上にくる写真になるんだろうけど、撮った順番的にダムからの帰りになったのでここにおいております。あれですね。なんか、ここにはまだ日本の原風景が残っているような気がして気が落ち着きます。
ここは咲花の温泉街。ちょっと桜がうまく移っていないけど、ちょうど満開っていう感じでよかったですよ。 逆光だけどこっちの方がその雰囲気がわかるかな?ホントはこの次に非常に迷惑な鉄オタの写真を入れる予定だったんですけど、リソースがもったいないので止めることにしましたよ。
咲花温泉から帰る途中。夕焼けが阿賀野川と山を照らしていました。 これはおいらのおうちの近くの橋の上から見た落ち行く陽の姿。みんな解るかい?あれこそが真実の愛だ!

緑萌える