はずかしい写真館

新津市近郊と、旅行先の写真集です。とても見れたものではありませんが、よろしかったら見ていってください。クリックすると大きくなります。

2002/06/30 はれ

何とか清水…そうそう。吉清水だ!

ちうことで、吉清水です。何度かここを目的地にこの周辺をうろついたことがあったのですが、入り口がわかりにくくてわかりませんでした。んで、今回なぜここがわかったのか?それは馬下保養センターに温泉に入りに行った帰りにぐう〜〜ぜん見つけただけなんです。だから、水を汲もうにも容器がなかったので残念ながら其れができませんでした。
ここの水は今でもこの周辺に住んでいらっしゃる方たちの飲料水として使われています。仮にこの記事を見て行く事になったとしても、絶対に周辺の環境を壊したり水を汚すようなことをしないようにお願いします。
舗装されている道から入っていくとこのように石畳が敷いてあります。 土曜日の午後に行ったのですが、ポリタンクに大量に汲んでいく人たちでこのように大盛況!道も車でイパーイ!ちょっと複雑な気分。
水の綺麗さは見てのとおり。できれば汲んで帰りたかった!近いうちにペットボトルをもってリベンジだね! 帰り道。このように森の中にあります。まあ、だからわかりにくいんですが。

2002/06/15 くもりのちあめ

まあ、いろいろあって護摩堂山なんかに行ってみました。小学校ぶり。残念ながらスンバらしい景色は見えませんでした。

頂上までの道のり。あんまり距離的にはないけどいい運動にはなりました。 こんな感じで結構きりが出ていました。
途中ではこのように綺麗に色づいていたんですけど。 いい色出していますね。でも個人的には赤い奴が好きです。
こおんな感じにきりがかかっていました。ちうか途中から本降りになってくるし。 んで、頂上なんだけどこのとおり。この日はほとんど色づいていませんでした。ついでに天気が悪いので景色も見えず。ちょっと残念でした。
岩の切り出し口?デス。霧の火にフラッシュを焚くとこのようにオーブ(笑)が飛びます。

2002/06/02 はれ

天気が良かったので会津方面に車を走らせ、帰りに鹿瀬あたりに行ってきました。

いつもとは違う道。しかも上流から下流という道はちょっと違う町に来た気分にさせてくれました。 発着場なんですが、そこはダムの上のほう。
んでもって、発着場なんです。奥阿賀遊覧船の。怪しげなオブジェ的な建物が目印。 噴水です。結構長い時間ボケ−っとしてました。まあ、そういう時間が必要だということで。

2002ゴールデンウィーック!!!

去年と代わり映えなし?写真からたどれます。

4月28日 4月29日
5月03日

2002/04/21 はれ

うちで引きこもるのもアレなんでとりあえず出てきました。や、いいですよ。ここ。キャンプに来て見たいなあ。

こんな風にまったりと時間が流れていました。 反対側ではバーベキュー。
ここでは桜が終わりごろでしたが、かわりにスミレが咲いていました。。 綺麗ですね。どこにでも咲いている花ですが。
ちょうど紅葉していました。まあ、一部の草木類(主に広葉樹)にとっては今がその時期なんで。 遠くに見えるは守門岳。まだ残雪があります。

2002/04/13 はれ

高畠おふっす!

2002/04/06 はれ

まあ、さくらもいっぱい咲いていましたので行って来ました。気の向くままに。

まずは日揮化学。ここは結構有名ですね。新津では。夜になるとライトアップして良い感じ。前は開放してくれたんだけど、いまはどうなのかな?
秋葉山です。とはいっても、仏舎利塔のほうじゃないです。ここから見えるは新津市街全景!夜になるとまたいいんだわあ。 ちうことで、その反対側。さくらです。仏舎利塔のほうは夜になるとライトアップされています。
阿賀野川の堤防です。いいですね。朝日に照らしだされる山々。
ここってどこになるんでしょうか?いいですねえ。川沿いに咲いたさくらの木々&かすみ。 反対側ね。橋の上からとりました。
夕方、秋葉湖のさくらを見に行ってきました。まあ、こんなかんじです。ちうてもわからんすな。新津市が、秋葉湖の周りの立派なさくらの木を悉く切ってくれたので、ひっっじょおおおお〜〜〜〜〜〜〜〜うにつまらなくなっています。さっすがあ〜〜〜新津市!

緑萌える